忍者ブログ
This blog is Written by あおい,Template by ねんまく,Photo by JOURNEY WITHIN,Powered by 忍者ブログ.
今なお全脳内回路が嵐に直結中!慢性あらしっく4年目のあおいによるアラシゴトオンリーブログ。いわゆる青寄りの5色担!
プロフィール
HN:
あおい
性別:
女性
自己紹介:
ことの初めは二宮和也主演『流星の絆』と主題歌「Beautiful days」
そこから紆余曲折を経て、08コンDVDを拝見することになり
「take me faraway」の大野智に骨抜きに。
なのでしいて言えば大宮担なのかもしれません。
社会人一年生、忙しさに負けて嵐さん不足の日々を過ごしております…

拍手・コメントいただけたら超絶よろこびます☆
アクセス解析
フリーエリア
[PR]
05/29 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨夜のTBS系「情報7daysニュースキャスター」録画で見ましたっ

たった46秒、されどライブ当日に放送された貴重な46秒。

映像は松本潤の、国立ライブ開幕を宣言する力強い声からスタート。

「嵐ライブツアー・・・Beautiful World!!!」

そして始まるBelieveの前奏、特効の爆発音。
衣装は赤と金のきらきら!

Love RainbowをBGMに、
「Summer splash!」のサビを歌うがうつります。
サマスプやったんだぁ 
スポーツ新聞によると水の演出もあったとか。
嵐さん、結構気に入っちゃったんだなぁ!私も大好きな歌なので
たった一回の、アルバム曲として終わらなくてとても嬉しい

お次は寒色の、少し和風のきらきらお衣装で歌う
「明日の記憶」こちらも音はCD音源です。

そのままのBGMでサマスプ時の白い衣装の嵐さんが
それぞれのメンバーカラーの風船を三つずつ持ち、空に放つ様子。

後ろに、メンバーカラーの小人のような人(jr)がいるのですが、
いったい何の曲ですか?笑
スクリーンの映像は虹の上にたくさんの人がならび
真ん中におおきな木が立つとってもかわいいもの。

画面がひくと、いつにもましてカラフルな大量の風船!!
今年はカラフルなイメージなんだねぇ
テーマはやっぱり「虹」なのかな?

嵐の虹のうたたくさんあるけど全部好きなので
いつかやってほしい虹モチーフの曲特集

さて、今年もたっぷりやらかしてくれたようで。
ニチスポがくわしくかしてくれてます。
「続きを読む」にも全文引用載せました。
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20110904-830160.html
もうにやにやがとまりません!

そういえば、毎年「俺ら5人で7万人幸せにしてやるよ」宣言など
名言を残されている潤くんだけど
今年の初めの一言、とても良い言葉です。
「力いっぱい元気にしてやるよ」だって!あったかい言葉ですね。

ちなみにタイトルの4回目の祭り、はいわずもがなの大野さんより頂いた言葉です。

ニノちゃんのことばもとても印象的。
こういう改まったときのニノの言葉は深くて難しいけど
誰よりもファンが知りたいことを考えてくれてる感じがするのです。

アルバム・ツアータイトル、beautiful wordはどこにあるのか。
実はもうここにあって、誰と見るかが大切。

作っていくんじゃない。

一緒に見てて楽しい人と見ればいい。

僕にとっては、この4人と見る世界がビューティフルワールド。

拍手[31回]

PR
twitterでこんなタグがあるんですね。
スクロールしてもスクロールしても
(嵐さんへの)愛しさと、切なさと、悔しいツイでいっぱい。
そんな私も友人含め、3名義分すべて落選・・・

年に一度のお祭り、嵐コン。
目の前にぶら下げられたにんじんを突然奪われて
呆然としているあおいです。
今日はそんな気持ちをここで整理させてください

あたりかはずれかの2択。
生のコンサートには何も代えが効かないので、もう納得させるしかない。

そんなときTL(タイムライン)に流れていたちかさんのことば。

あなたがたは嵐を失ったわけじゃない。
国立に行かなくても、嵐はそばにいる。

ほんと、そうなんだよね!少なくとも週に3回も嵐と会えるし、
歌も、口癖も、ネタも、私たちの生活は嵐でいっぱい。
会いに行かなくてもいつでも、まさに、嵐はそばにいる。

ちょっとすっきりしました。

あとね、今年のニノソロ、「どこにでもある唄。」から引用させていただくとこう。

僕らはそんな弱くは無い でも強くもないから
だから泣いていいんだ 恥ずかしいことじゃない
明日がある人しかできないことだから

つまり、Beautiful world tourは今年だけだけど、嵐はずっといて
来年も再来年もこれからもきっとずっと毎年ライブをやっていくから。
また次を待てばいいじゃない?
でも、悲しかったら泣いてもいいよ。
それぞれいろんな事情はあるけど、泣くことができるのは
今元気にしていて、抽選に申し込むことができた人たちだけなんだよ、
ってね。

文章にしたらちょっとすっきり
きっとまた、何かの形で会えるはず。

大丈夫。嵐はずっとここにいるよ。

拍手[0回]

はじめに言っておきますけど、基本私は完全なるファンなのでCD出れば買うしDVD出れば買うスタンスでいるけど、
昔にのも言ってたね。
ちゃんと自分でお金払うから言いたいことも言える(この場合は舞台の話だったけど)。

そういうスタンスでいくと、やっぱり厳しいなって思う。
だってさ!いくら場所も日時も違うとはいえ基本コンセプトは変わらなくて、
若干曲が増えたり減ったりセトリが変化したくらいでさ。
すでにSTADIUMにも入ってる曲は特に顕著だったけど、カメラのスイッチングがいまいち・・・
はい、文句はここまでです。

このDVDについての日記って、そりゃもう"+"の部分です!!
これはすごい、もう、超絶凄いね!

以下ネタバレなので

拍手[0回]

人生2度目の嵐コン。
前回(国立初日)に比べればはるかに冷静に、かつ楽しめました!!
もう最高!!嵐最高!!
激しくネタばれするので↓↓

拍手[0回]

カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
バーコード
blogram
blogram投票ボタン
このブログの成分が見られます(´・∀・`)
カウンター